読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@kanibeam_jp

自転車メッセンジャーやってます

Anovaで油そばを作る

もうすっかりAnovaブログじみてきました。

 

 


f:id:kanibeam_com:20170404082405j:image

先日、数年ぶりに平和島の「ラーメン髭」で油そばを食べまして。

 


f:id:kanibeam_com:20170404083659j:image

ラーメンとか油そばとかをつまみにビール飲むのが好きなんですよ。

 

相変わらず旨いなぁと思ってたんですけどよく考えれば油そばって家で作れるよね?

 

Anovaで作ったチャーシューがあるから行ってみよう。

 



f:id:kanibeam_com:20170404082222j:image

理屈はすっ飛ばしてAnovaでチャーシューを作る場合は60℃で4時間以上がベストですかね。50℃台ではかなり生感が出てしまい、コラーゲンもゼラチンに変化しないため赤身は柔らかいけどスジっぽい食感になります。とはいえ63℃とかだと多少パサツキが出始める。ベストは60℃です。

 


f:id:kanibeam_com:20170404082859j:image

そのチャーシューのタレを丼の底に垂れ流しまして、ニンニクをぶち込んでおきます。

 


f:id:kanibeam_com:20170404082927j:image

スーパーで売ってるつけ麺用の中華麺を茹でながら刻みネギをごま油でローストします。ガスの火を最小にして適度にかき混ぜながら放置でOK。5分程でしょうか。

 

それにしてもニトリのスキレット16cmは安いくせにホント使える。目玉焼きも卵焼きもベーコンもソーセージもこれで大丈夫です。焼いたらそのまま食卓に置けるし。洗い物1個減る。

 


f:id:kanibeam_com:20170404083035j:image

茹でた麺を盛り付け、チャーシューとローストしたネギを上に飾るとこんな感じになります。ごま油ごと投入してね。最後に温泉卵を載せたら完成。

 


f:id:kanibeam_com:20170404083131j:image

ちょっとアングル変えてみました。

 

味は完全に店のソレでした。かなり贅沢に肉を使いましたが原価200円ってとこでしょうか?調理時間も掛からないから人件費や設備費も節約できて(なにしろスープ要らないもんね)、コレは専門店がこぞって出店するわけだと思います。

 

Anovaがなくても普通に角煮とか作って温泉卵を卵黄に置き換えても余裕で作れると思うんで是非。宅飲みはベロンベロンになってもそのまま布団に潜り込めて最高ですよ。