読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@kanibeam_jp

自転車メッセンジャーやってます

だめだちょっとパワーアップ休暇入ります!!!

すいません!最近ブログネタなんにも出てこないッス!

 

いや、ネタはそこかしこに転がってるんだけど文章にする気力がねッス!

 

多分なんがしかのモロモロがあってまあ精神力?ですか?ゲーム的に言うならMP使い切ってますね!!

 

なのでちょっと休業します!またイケるなって時にまた書き始めます!!!すいゃせん!

久々にきちんとブログを書く意欲を出させた神アイテムはこれだ!!!!

 

 これ。

 

今まで仕事にはRESISTANTのベルトを愛用していたんですが、


f:id:kanibeam_com:20170105082642j:image

いよいよこんな状態になりまして。3年ほど使って最後の1年のメッセンジャー生活でサイドの補強がズタボロになりました。ご臨終ですな……

 

同じものを買い直そうかと思ったんですが、ベルトも数揃えて1パンツ1ベルトでいくかと思ったので安くて丈夫なのを探すことに。

 


f:id:kanibeam_com:20170105082851j:image

正直オヤジがこんなフリーサイズのナイロンベルトをよく使ってたな…と思いオッサン用ナイロンベルトを想像していると思ったよりきちんとした物が来たのでビックリしました。

 


f:id:kanibeam_com:20170105083133j:image

RESISTANTのベルトはメッセンジャーバッグ同様のバックルを使っていたわけですが、腹に押されるとどうしても多少緩みが出てしまうのは否めませんでした。これはメッセンジャーバッグで例えるとTIMBUK2と同型のバックルとなり、ロックが効くため使っていての緩みはないと思います。

 


f:id:kanibeam_com:20170105083321j:image

こんな風に通して使うわけですが、ベルト長が140cmくらいあって腹を一周半ほどしてしまうのはどうなんですかね。生地が厚手でバタバタしないのでまあいいっちゃあいいのですが。

 

 

長すぎるんじゃねーかとは思いますがなにしろそこそこクォリティ高くてタフそうで1500円ですからね。文句は言えないっす。

 

ちなみにバックルとかは強化プラなのでメッセンジャーとしては役所とか官公庁とか金属探知機があるとこ届けの時に手間が省けてベリーナイスです。

宅配便というか配送業務に従事していての意見

blog.livedoor.jp

 

まあ我々はメッセンジャーなので宅配便とは業態が違うという前提はあるんですが、再配達無料はおかしいでしょうね…

 

時間指定も厳しいといえばそうなのですが2時間の隙間があればエリア配送中はほぼなんとかなる。しかもまあぶっちゃけ30分くらいは前後してもある程度問題ないとも思われますし。

 

だったら再配達の方が有料化になるのは当然の話というか、一つの荷物届けんのに2回分の人工がかかってますしね。時間のタイトなメッセンジャーですらなんとかなるのでエリア配送の宅配便であれば時間指定は充分吸収できるでしょう。営業所にメッセンジャー業務でいうところのディスパッチャーがいればなおいいとは思うんですがね。

 

スレ内では「頼まれるまで再配達するな」という意見もありましたが多分保管できませんよ。リスクもあるし生鮮食料品も扱ってるしスペース食うし。

 

実際台車を使ってるなら仕方ないとしてもバイク便や手で運んでる宅急便の方もでかいビルだとセキュリティがどうのとか社員とバッティングするとかの理由で業務用エレベーターに案内されたりしますし、配送業者はいじめられちまってんなぁという印象です。

 

まあなんでもかんでも日本はサービス過剰なんでしょうね。

 

これからは業者がエラい顔するというほどでもありませんが、これまでの過剰サービスや労働者いじめに対する揺り戻しの動きは近々あるんじゃないでしょうかね?

 

電通もあの過労死事件から(少なくとも表面上は)残業をしないという方針になっているわけでして、大手が夜仕事しないのであればウチも…ということもあろうかと思います。

 

以前いた製造業の会社も随分顧客からダンピングを食らっていた印象もありますし、これからは少子化で就職も売り手市場になり始めるでしょう。そうなると労働者保護をどうするかということになるのではと思います。

 

来年(2017年)がそのスタートになると嬉しいですね。

俺のチャリポジション論

まあ素人に毛が生えたような自転車経験しかないのであんまり議論を巻き起こすようなことは言わないほうがいいだろうと思うんですが、ドロップハンドルに換えたので 雑感と「こんなところが街乗りの落としどころかな」というのを語っていこうと思います。

 

  • 街乗りに大事なのはなにより瞬発力
  • ブレーキは絶対に握りやすい位置に
  • ブラケットはシャクリ気味にして引きつけて走る
  • 踏むより回す、でも踏む。

こんなところでしょうか。

ブラケットはしゃくり気味というのはブレーキの制動のしやすさ、それと足だけじゃなく全身を使って引き付けながら踏むというのを意識しやすくなるからという意味合いがあります。

 

街乗りでエアロなポジションを取ってもどうせ1kmちょい走れば信号で捕まるので無駄っちゃあ無駄。それよりは信号明けの瞬発力の方を大事にした方がいいと思います。

 

上体も下げてると視界も狭くなりますしね。安全という意味では常にブレーキに触れて上体を起こせるようにしておけるといいのかなと思います。ハンドルのフラット部分も補助ブレーキとかつけられるといいのかなー。両方につけるとダッサイし邪魔だからリアブレーキだけとかね。

餃子食っとけばよかった(中華白龍@中野区南台)

相変わらず超やる気なし更新でお送りします。

頼んでから目の前に餃子推しの記事があったことに気付いた。

持ち帰り!そういうのもあるのか

ラーメン半チャーハン大盛り920円。

ピーマン入ってるよ!今食うとうまいな。

子供のピーマン嫌いと大人との温度差には「こんな美味いもの食えよ」っていうアレがあると思う。ピーマン美味い。

某ブログでは水面と表現しますが出汁の取れたスープ…

 

いや!やっぱ大森にある中華屋のがうまいな。ここも美味いけど。

寿司ってさあ…やっぱさあ…最高だよね(魚がし日本一@品川駅構内)

珍しく山手線に乗っておりまして。

品川駅構内に安くてうまい立ち食い寿司あるよという話を耳にしていたので突撃します。
f:id:kanibeam_com:20161223203518j:image

まずはビールで喉を開けるという久住昌之的な発想でいきます。『荒野のグルメ』で主人公がビール小瓶で喉を潤しているのを見て「確かにビールってひたすらビールの気分じゃなきゃグラスでいいかも」と思った。俺。
f:id:kanibeam_com:20161223203526j:image

清潔(なにしろかなり新しいので)な店内を眺めながら注文を決めます。


f:id:kanibeam_com:20161223203532j:image

こういうバトルフィールドか。


f:id:kanibeam_com:20161223203553j:image

まずはお前らだ。まぐろと穴子。

100円と75円といういい感じの価格です。
f:id:kanibeam_com:20161223203600j:image

クエとビンチョウマグロ(大トロ)

クエは塩で攻めます。
f:id:kanibeam_com:20161223203607j:image

炙りしめ鯖と漬けまぐろ。

どうやら僕は漬けまぐろが相当好きみたいです。


f:id:kanibeam_com:20161223203613j:image

エンガワとたまごで小休止。

 


f:id:kanibeam_com:20161223203622j:image

と、ここで緑茶ハイにギアチェンジ!

と見せかけてすでにウーロンハイをやっつけております。3杯目。


f:id:kanibeam_com:20161223203626j:image

こちらはトロたく巻。細巻きがないのがネック。手間もかかるししゃーないね。


f:id:kanibeam_com:20161223203630j:image

カンパチとマグロのカマトロを

コメント打つのが面倒になるくらい写真が撮れるのが寿司はブログ向きですな。


f:id:kanibeam_com:20161223203633j:image

オラァー!穴子とエビとエンガワじゃああー!!

気に入ったネタをリピートする癖があります。

 
f:id:kanibeam_com:20161223205131j:image

「もーここらで仕舞いだな」と思ったのでラストは残った緑茶ハイを贅沢な3種で〆ます。

 

お会計はビール、緑茶ハイ*2、ウーロンハイと上記の品で系の6500円弱。

 

う~ん。まあまあの値段ですな…

 

安いは安いと思いますけどね。何しろ美味しいし。

 

妙な話かも知れませんがシャリが暖かい寿司をこの価格で食えるのは非常にナイス。

 

まあ腹が減ってないけど2,3カンつまんでいきたいというときに使うかチャージを貯めてここぞのときにぶっ放すかですかね。

 

と書くと「何だお前不満なのか!?」と言われたら完全に満足です。ごちそうさまでした。

RESISTANTの使って良かった品を紹介する

メッセンジャー会社のCyclexが展開しているメッセンジャーバッグブランドのRESISTANT。シンプルなデザインもさることながら、現役のメッセンジャーをテスターにして製品仕様を詰めているので痒いところに手が届く商品展開が現職的には魅力です。

 

ただ、やっぱり「カバンを見ればどこの会社か分かる」と言われるような業界ですので、あんまりバッグは使いたくない…

 

いや、製品は物凄くいいので本当は滅茶苦茶使いたいですが、やっぱりCyclexの方にも悪いような気もするし…と思います。

 

会社関係なしにRESISTANTなりCRANKなり背負ってる人もいるけどね。

 

話を戻して、仕事用のカバンそのものは背負えないにしろ周辺機器(?)でかなり助けてもらっているのでいくつか紹介したいと思います。

 

  • Swift

今は廃盤のようですが…

ウエストポーチ兼ミニショルダーバッグとして使える小さなポーチです。

 

色々試したんですが、特に仕事で使ってるとベルクロって劣化が早いんですよね。

 

CHROMEのPRO Phone pouchはフタを取ったbicオレンジや社員証を入れておけて便利ですが、ベルクロ式なので半年くらいでフタの閉まりが悪くなってきます。

 

その点、やっぱりプラスチックバックルなんかは壊れてさえいなければちゃんとフタが閉まるのでいいですね。

 

まあ壊れるときはバキッとイキますが…

 

swiftは軍用のマガジンポーチに使われるプラスチックの特殊な留め具をフタに採用してまして、ロックと開放がかなり楽にできるようになってますし、耐久性も(構造が簡単なので)かなり良いです。というか、壊れるのか?これ。

 

同じ留め具を使ったモバイルポーチもあったけど同じく廃盤…これは買っておけばよかったと思います。RESISTANTは今ブランド商品の見直しを行っているので、新展開に期待したいですね。

 

Smart wallet

ボタン式の2つ折財布。でも3つ折りに近い形なので、お札の端は少し丸まってしまいますね。

 

雨の日にバンバン濡らすとメインのお札収納スペースは水にやられてしまうので、お札は四つ折りにしてカードポケットに入れてます。ここは大丈夫。

 

何がいいかというと小銭が相当量入りながらコンパクト(サドルを邪魔しない)で、かつ防水というところです。しかもこの手のサイフには珍しくボタン留めなのでベリベリしない。

 

普通に使っててもサブ財布としてピッタリではないでしょうか?小銭と5000円札だけ入れてちょっとラーメン屋とか。

 

  • TASKY(BORED限定)

数年前に環七BOREDさんで限定発売されたTASKYのリミテッドモデルです。

 

「メッセンジャーバッグは本職以外が背負うと変」という固定観念があるのですが、それはあくまで仕事に使えるサイズ(A3が入るくらいかな)のものの場合。TASKYくらいのサイズであれば普通の片がけカバンとして使えます。

 

 特徴的なのはその横長の形でしょうか。

 

身体に巻き付く感じで、フィットするし、TOPEAKの折りたたみフロアポンプも入ります。

 

特にピストに乗っているとチャリにゴテゴテ装備をつけたくないしかといって仕事外でわざわざでかいバッグを持ち出したくない、なんて時には重宝します。

 

 中の仕切りも通常のTASKYに比べて多いのも良いですね。財布とか携帯をポケットに入れたくない、夏だからポケットがない時にはバッチリです。

 

今ん所使ってるのはその辺ですかね。

 

全体的にとにかく縫製がきれいで頑強だしパーツも良いものを惜しみなく使うのでたとえベルクロを使っていてもベルクロが劣化して機能しなくなってきたり根本の縫い合わせごと剥がれてくるなんてことがなく安心感があります。

 

外国製のメッセンジャーバッグは裏地のPVCがめちゃくちゃ厚手でカバン単体でも肩抜けそうなほど重たいんですが、RESISTANTのは必要最低限の厚みに抑えているのでかなり軽量だったりと、日本製らしい細かなところまで手を抜かない製品仕様です。

 

正直仕事でもメッチャ使いたいんですけどね…そのへんはメッセンジャー文化を尊重するっていうことで。

 

まあ壊れやすいメッセンジャーもいいもんですけどね。味わいみたいなものは出てきますよね。褪色してきたり縫製のどこかがほつれて糸がプラプラ出てたりね。

もつ千@日本橋兜町


f:id:kanibeam_com:20161221131241j:image

日本橋兜町はノーリンガー(リンガーハットがない)。

深追いはしません。
f:id:kanibeam_com:20161221131245j:image

隣の小諸そばと迷うこと3秒、いっつもおんなじもの食うのもちょっとなということでコッチ。


f:id:kanibeam_com:20161221131255j:image

元気のいいポニーテール(!!!!)の店員さんがお出迎え。やった!!!!!!


f:id:kanibeam_com:20161221131300j:image

左から激辛の何か(おそらく青唐辛子刻んだもの)、福神漬、らっきょう。あとはソースや醤油etc。


f:id:kanibeam_com:20161221131307j:image

頼んだのはカレーライス特盛(700g)、チキンカツ、温泉卵 計900円。


f:id:kanibeam_com:20161221131915j:image

なんかすげー山出てきちゃったよ…

 

うまい。いわゆる普通のカレーですね。

トッピングで変化をつけていく感じで行きます。

 

青唐辛子、ひとつかみしか入れてないのにすげー辛い!汗がドバドバ出るので水もセルフなのは逆にうれしいですね。


f:id:kanibeam_com:20161221131922j:image

上もこんもりだけどなにしろ下げ底っていうんですか?底も思った以上に深いんで苦労しました。

 

うまかった!もうちょっと塩気があっても良かったかもしれませんがソースもあるし辛さも調整できるので自分で好きなようにできるのはいいですね。